入院したときの食事などの費用

入院中の食事の費用は、入院患者が一定の標準負担額を自己負担し、それを超えた部分については入院時食事療養費(被扶養者は家族療養費)として健康保険から支払われます。また、療養病床に入院する65歳以上の方の生活療養(食事や照明、給水など)の費用は、入院患者が一定の標準負担額を自己負担し、それを超えた部分については入院時生活療養費(被扶養者は家族療養費)として健康保険から支払われます。

入院時の食事負担(1食あたり)

区 分

標準負担額

一 般

360円

低所得者

210円(90日を超えたとき160円)

低所得者かつ老齢福祉年金受給者

100円

入院時の生活療養(食費および居住費)負担(1日あたり)

区 分

標準負担額

一 般

1,380円+320円

低所得者Ⅱ

630円+320円

低所得者Ⅰ

390円+320円

低所得者Ⅰ
かつ老齢福祉年金受給者

300+0円

<<前のページ

次のページ>>